四国銀行カードローンブラックお金借りる審査通過のコツ 在籍確認なし?

四国銀行カードローンブラックお金借りる審査通過のコツ 在籍確認なし?

四国銀行は高知県高知市に本店を置く地方銀行で、高知県内を営業区域としています。高知県内ではメジャーな銀行のひとつで、県内の多くの自治体が指定金融機関として利用しています。四国銀行の個人向けの融資サービスとしてカードローンがあり、県内の営業区域内に居住または勤務する人が利用できます。
四国銀行の個人向けのカードローンは「フリーカードローン」「カードローン4'S」の2種類があります。両方とも申込可能な年齢が年齢が満20歳以上65歳以下で、安定かつ継続した収入が見込まれること、限度額は10万円〜800万円です。基本的な条件は同じですが、これらのローンは金利や審査を行う保証会社が異なります。雇用形態や具体的な年収額については定められておらず、主婦・パート・アルバイトなどの非正規雇用の方でも申し込みが可能です。
「フリーカードローン」の金利は、限度額が300万円以下であれば年利8.3%、10.3%、13.3%です。これに対して「カードローン4'S」の金利は限度額が300万円以下である場合には年利9.6%〜14.6%です。大半の人が利用する限度額50万円以下のコースで比較すれば、フリーカードローンの方が1.3%だけ金利が低く設定されています。金利を見る限り、メガバンクや多くの地方銀行と同じか少し低めに設定されていることが分かります。その他細の違いですが、「フリーカードローン」のみ四国保証サービス(株)保証付住宅ローンと同時に申し込みをすることで、限度額300万円以下のコースで年利が6.8%に優遇されます。
カードローンの審査の難易度を左右する保証会社についてですが、「フリーカードローン」は四国保証サービス・オリエントコーポレーション・アコムのいずれかで審査が行われます。このように複数の保証会社で審査が実施される場合には、いずれか1社で審査に通過すればローンが利用できます。これに対して「カードローン4'S」の審査を担当する保証会社はアコムのみです。アコムは大手消費者金融会社でパート・アルバイト・派遣社員などの非正規雇用の人にも融資を行ってきた実績があるので、多くの人が利用できます。アコムが審査を行うため、年収額が少ない人でも過去に延滞や債務整理などのトラブルを経験していなければ、非正規雇用の方でも低めの限度額で審査に通過する可能性があります。過去にローンやクレジットカード、奨学金・携帯電話代などの延滞や滞納、法的な債務整理などを経験したことがある人(金融ブラック)については、信用情報機関から情報が削除されるまでローンの審査に通過することができません。信用情報機関から情報が削除される5年(官報に掲載された情報については10年)間を経過した後であれば、ローン審査に通過できる可能性があります。ブラックお金借りるためには、審査を担当する保証会社に注意する必要があります。
信用情報機関から事故情報が削除された後でも、その時に利用していた金融会社が利用する保証会社内で事故情報が保管されています。このため過去に延滞・滞納などのトラブルを経験したことがある人は、その時に利用していたクレジットカードやカードローンの保証会社または系列会社によって審査が行われると、社内情報に基づいて否決になってしまいます。四国銀行のカードローン審査を担当する保証会社を比較すると、両者ともアコムが担当しています。そのため、パート・アルバイトなどの非正規雇用の人が審査に申し込みをするとアコムが審査を行う可能性が高くなります。過去にアコムまたは系列会社のエム・ユー信用保証を利用するローン・クレジットで延滞やその他の事故情報が保管されている場合には、「カードローン4'S」の審査に通過することは困難です。そのような場合には、「フリーカードローン」に申し込みをして四国保証サービスまたはオリエントコーポレーションの審査に通過する必要があります。
オリエントコーポレーションは元々オリコカードの審査部門だったので、オリコカードで事故情報が記録されている人は四国保証サービスまたはアコムの審査に通過する必要があります。逆にオリコカードや系列のクレジットカード・カードローンで事故情報が記録されていなければ、審査に通過する可能性があります。ただしオリコカードは属性よりも過去の返済履歴を重視する傾向があるので、5年あるいは10年以上にわたりクレジットカードやカードローンの返済実績がなければ、審査が厳しくなります。
過去に金融事故を経験している方が信用情報機関の情報が削除された後に四国銀行のカードローンの申し込みをする場合、過去にアコムやオリエントコーポレーションの社内でブラック情報が記録されていなけば、ローン審査に通過できる可能性があります。金融ブラックでも過去にアコムを利用したことがない方であれば、「カードローン4'S」または「フリーカードローン」の審査に挑戦してみる価値があります。