百十四銀行カードローンブラックお金借りる審査通過のコツ 在籍確認なし?

百十四銀行カードローンブラックお金借りる審査通過のコツ 在籍確認なし?

百十四銀行は、香川県高松市に本店がある地方銀行です。
主な営業リアは香川県になりますが、香川県以外にも、東京都には新宿区や中央区にそれぞれ1店舗、愛知県には名古屋支店の1店舗、大阪府には大阪支店を含め5店舗、兵庫県には明石知店や神戸支店など4店舗、岡山県には大元支店など岡山市に6店舗、倉敷市に3店舗、その他の市に2店舗、合計11店舗を設置しています。
さらに、広島県には2店舗、福岡県には福岡支店を構え、愛媛県には5店舗、高知県には2店舗、そして徳島県には3店舗など、香川県以外のエリアには数多くの百十四銀行の店舗があり、広範囲のエリア内を営業区域にしています。
百十四銀行は、住宅ローン、カードローン、マイカーローン、教育ローン、そしてフリーローンなど各種ローン商品を取り揃えています。
住宅ローンやマイカーローン、教育ローンはそれぞれ利用使途が限定されていますが、フリーローンやカードローンは事業性資金、投機性資金などを除く自由な利用が出来る便利なローン商品です。
生活の足しに利用する事も出来ますし、海外旅行に出掛ける時の旅費、旅行先でのグルメを楽しむ時の資金やお土産購入資金などでも利用が出来る、申し込みを行った人が自由に使えるのが魅力です。
百十四銀行のフリーローンは「114フリーローン」と呼ぶ商品名になっています。
お金の使い道が自由、他社の借金を借り換えたい時、複数の金融業者からの借金を1つにまとめ、月々の支払い額を減らしたい時にも利用が出来るようになっています。
ちなみに、金融業者や銀行などからの借金を複数利用している事を多重債務と呼びますが、多重債務になると返済先が複数に分かれてしまうなど、返済管理が難しくなる事もあります。
返済期日はそれぞれの借入先で異なりますし、ATMを利用して返済を行う場合には、その都度近くにあるATMに出向いて利用したお金を返済する、月々決められた金額を振り込みするなどが必要になります。
ATMは24時間いつでも手数料無料で利用出来るケースもありますが、一般的には営業時間を超えた時や土日祝日などの場合、時間外手数料が別途必要になるので、数社からの借入をしている場合には余計な手数料を毎月支払わなければなりません。
その点、百十四銀行の114フリーローンを利用すれば返済する金融機関は百十四銀行だけになるので、時間外手数料の支払いが発生したとしても、毎月1度だけで済みますし、決まった返済日に振り込みを行えば良いので、うっかり返済を忘れてしまうなどが起こり難くなります。
尚、ブラックお金借りる、などの時には、百十四銀行の審査内容を把握しておく必要があります。
ブラックの状態は一定期間を過ぎてしまうと、情報が消滅するので、普通の人が融資審査を受ける時と同じような条件で審査を受ける事が出来ます。
ちなみに、百十四銀行のフリーローン114を申し込み出来る人の条件は、申し込み時の年齢が満20歳以上、完済時の年齢が75歳以下、安定した収入などになります。
パートやアルバイト、契約社員の人も申し込めるなど、比較的審査も柔軟に行わって貰う事が出来ます。
但し、収入があるのか否かは在籍確認で証明されるので、必ず勤務先への電話連絡が行われる事になります。
ちなみに、百十四銀行のフリーローン114、カードローン114はそれぞれ勤務先や住まいが百十四銀行の知店があるなど、営業区域内に入っている事が申し込み条件の基本になっているので、この条件を満たしている事が百十四銀行のフリーローンやカードローンを利用するための最低条件と言えましょう。
ブラックお金借りる、などの場合は銀行の審査の中で通過が出来たとしても、保証会社が照会する個人信用情報内に問題点があれば審査に通過が出来なくなります。
保証会社の中には国内の信用情報機関3社に対して加盟登録を行っているケースもあるため、銀行やクレジットカードの借金でブラックリストになっていなくても、消費者金融の個人信用情報などでブラックリストの状態になっていれば保証会社の審査で落ちてしまう事もあります。
但し、ブラックリストは生涯そのままの状態で維持されるのではなく、数年後には情報が更新されるなど自動的にブラックの状態が消滅するようになっています。
情報が消えているか否かはそれぞれの情報機関のホームページを利用する事で確認を取る事が出来るので、過去に自己破産をした人、延滞してしまいブラックリストに掲載が行われた人など、自分の個人情報に傷が付いているのか否かを確認してから申し込みを行うのがお勧めです。
百十四銀行のフリーローン114、カードローン114は最高500万円までの融資を受ける事が出来る商品を用意していますし、諸条件を満たす事で低金利ローンを利用出来るようになります。
尚、申し込みを行うと仮審査になり、審査の中では申し込み書に記載してある勤務先への在籍確認が必ず行われます。