山陰合同銀行カードローン ブラックお金借りる審査通過のコツ 在籍確認なし?

山陰合同銀行カードローン ブラックお金借りる審査通過のコツ 在籍確認なし?

山陰合同銀行は、島根県松江市に本店がある地方銀行で、山陰地方の中では最大規模の地方銀行です。
山陰合同銀行は島根県や鳥取県が基盤になっており、島根および鳥取両県、島根県内13市町、鳥取県内12市町村の指定金融機関を受託しているなどの特徴もあります。
さらに、島根県庁や鳥取県庁に支店を配備している、中国エリアにおいては、岡山県の岡山市や倉敷市、津山市や新見市、広島県の広島市や福山市などに複数の店舗を設置しているなどの規模を持っています。
山陰合同銀行のローン商品は大きく分けると住宅ローン、マイカーローン、教育ローン、そしてフリーローンやカードローンなどの4種類になります。
フリーローンおよびカードローンは他の3つのローン商品とは異なり、お金の使い道が自由になるなどの魅力および特徴を持っています。
住宅ローンは高額融資を受ける事が出来るローン商品で、マイホーム購入、他金融機関の住宅ローンの借り換えなどで利用が出来るなど、お金の使い道が家に関する事に限定されるなどの特徴があります。
マイカーローンや教育ローンについても、車に関するローン商品、学校の入学金や塾通いをする時の資金、教科書代など教育に関するローン商品など、それぞれの利用目的が決まっている場合に融資を受ける事が出来ます。
これに対し、フリーローンはまとまったお金を一度に融資して貰い、借りたお金の使い道が問われないので海外旅行に出掛ける時の資金として利用する、引っ越しの時の費用として利用するなどが可能です。
例えば、引っ越しは新居を見つける時の費用も必要です。
賃貸マンションを借りる時などは、家賃数か月分の敷金および礼金、不動産会社に支払いを行う仲介手数料などが必要になります。
引っ越し業者への支払い費用、新居に合わせて家具や家電品、インテリアを買い揃えるなど、色々な所でお金が必要になるわけです。
山陰合同銀行のフリーローンは最高500万円まで、適用金利は保証料込みの変動金利型、年利3.5%〜9.5%の低金利なローン商品なので、引っ越し費用として利用する時でも安心です。
さらに、山陰合同銀行のフリーローンは複数のローンを1つにまとめるための目的でも利用が出来ます。
消費者金融やクレジットカードのキャッシングなどを数社からの利用を行っていると返済先が複数になるので管理が大変です。
ローンを1本化するものはおまとめローンなどの商品名を付けている会社も多くありますが、山陰合同銀行のフリーローンは使い道が自由であり、おまとめローンとして利用も出来るメリットを持っています。
尚、まとめてお金を借りるのではなく、その都度必要な金額をATMから引き出して利用する事が出来る、返済を行えば利用枠が元の状態に戻るので、繰り返しお金を借りる事が出来るなどのメリットを持つのがカードローンです。
山陰合同銀行のカードローンは申し込みから契約まで、スマートフォンなどのインターネットで行う事が出来るため、原則来店不要になっています。
フリーローンと同じくおまとめローンとして利用する事も出来ますし、他の金融業者などのローンを借り換えする時にも利用可能です。
消費者金融などからの借金を銀行のローンで借り換えると、毎月の利息が減る、早く元金を減らせるなどのメリットもあります。
但し、これは消費者金融だけでなく、銀行からのローン借り換えを行っても利息が減る事もあります。
山陰合同銀行のカードローンは、年利3.8%〜14.5%になっているので、金利を比較した時に1%以上高い金利で借りている場合、借り換えを行うとメリットが出ると言われています。
借り換えの見直しを図る時など、山陰合同銀行のカードローンが役立つ存在になってくれるわけです。
尚、ブラックお金借りる、ブラックは個人信用情報内に延滞、自己破産などの債務整理を行ったなどの記録が残っているものです。
ブラックの状態では審査に通過が出来ませんが、このブラックの状態は一生続くものではなく、情報が自動的に消えるようになっています。
但し、個人信用錠を管理運営している、信用情報機関に応じて消滅するタイミングは異なるなどからも、必ずブラックの情報が消えている事を確認してから申し込みをするのがお勧めです。
尚、山陰合同銀行のカードローンは普通預金口座を持っている人などに関係なく申し込みが可能です。
申し込みから契約の流れは普通預金口座の有無に応じて変わりますが、申し込みをすると営業日内で審査が行われます。
審査は山陰合同銀行と保証会社の両者が行うのが特徴で、両者の審査に通過すると審査結果を伝えてくれます。
結果が分かると契約を行う事になりますが、契約書を送付した際に勤務先への在籍確認が行われます。
在籍確認の中では申し込み内容の確認などが行われる事もありますが数分の電話で在籍確認は完了となり、契約が完了になると融資が実行されるなどの流れになります。