但馬銀行カードローンブラックお金借りる審査通過のコツ 在籍確認なし?

但馬銀行カードローンブラックお金借りる審査通過のコツ 在籍確認なし?

兵庫県北部を地盤とする但馬銀行は、近年は阪神間や京都府にも出店している銀行です。

 

様々なサービスと同様に、但馬銀行にもカードローンのサービスはあるので、営業地域内でお金が必要になったときには、申し込みを検討する銀行の一つでもあるでしょう。

 

但馬銀行が提供するカードローンの特徴は、地方銀行でありながらメガバンク並みに低い金利です。

 

利息の負担が軽くなるので、返済の負担も減らすことができます。

 

ただし、但馬銀行のカードローンを利用するためには、普通預金口座を開設することと審査を受け通過する必要があります。

 

普通預金口座に関しては、すでに開設しているなら問題ありません。

 

多くの人にとって問題となるのは、普通預金口座の開設ではなく、審査になるでしょう。

 

特にブラックお金借りるときには、審査には通る可能性が高くなるので、通過するコツを知っておかなければいけません。

 

 

スポンサードリンク

 

但馬銀行の審査では、申込者に返済能力があるのか、という一点が重要になります。

 

審査で返済能力があると認められれば通過できますし、反対に返済能力なしと判断されるとお金は借りられません。

 

審査を通過して但馬銀行のカードローンでお金を借りるためには、返済能力を高めておく必要があります。

 

返済能力を判断するときに、審査で見られるポイントは収入です。

 

収入が多いほど返済能力は高くなるので有利にはなりますが、単純に収入が多ければ良いというものでもありません。

 

たとえば、自営業だと短期間だけ収入が増え、その後は低下するケースがあります。

 

収入が不安定だと、高収入のときは全く問題ありませんが、低下した場合は返済能力が低下しかねません。

 

ですから、但馬銀行の審査では収入の額と同じぐらい、安定性も重視されます。

 

収入の安定性を判断するためには、勤務先の規模や職種、雇用形態、勤続年数です。

 

この中で特に重要なのが勤続年数で、1カ所の職場に長く勤めている人ほど有利になります。

 

つまり、入社直後の新入社員や転職したばかりの人は、それだけで不利になってしまうわけです。

 

新入社員や転職直後は審査を通過できない可能性が高まるので、緊急でないなら申し込みを少し待った方が良いでしょう。

 

入社からある程度の時間を空けて申し込みをすれば、勤続年数で不利になることはありません。

 

但馬銀行でブラックお金借りるときに気になるのは、他社からの借入件数と金額、同時申し込みです。

 

安定した収入を得ている人でも、すでに他社から多額の借り入れをしていると、返済能力が低下しています。

 

そのため、返済不能になる確率が高いと判断されてしまい、審査を通過できなくなります。

 

具体的には収入の半分以上の借り入れをしていると、通過できない危険性は高いです。

 

また、短期間に但馬銀行以外にもカードローンの申し込みをしていると、金銭的に逼迫していると思われてしまい、審査を通過できない原因になります。

 

最低でも2社まで、できれば1社ずつ申し込みをしては間隔を開けるのが、理想的と言えるでしょう。

 

収入や他社の借入件数と金額、同時申し込みなどの要素に不安があると、但馬銀行のカードローンに申し込む際は虚偽の情報を記入するかもしれません。

 

しかし、虚偽の申し込みをしてバレると確実に審査で落とされてしまい、お金を借りることはできません。

 

特にブラックお金借りるときに多いのは、勤務先に関する情報です。

 

虚偽の勤務先を記入しても、但馬銀行のカードローン審査では在籍確認が行われています。

 

審査で在籍確認があると不安に思いがちですが、基本的に勤務先に電話をするのは保証会社なので但馬銀行のカードローン審査に関係あると思われるませんし、お金を借りようとしているとすら思われません。

 

しかし、審査で勤務先に電話がかかってくると、虚偽情報を記入していた場合は在籍を確認することができず、審査に落とされることになります。

 

虚偽の勤務先を記入しても在籍確認でバレるので、申し込むときは正直に書くようにしましょう。

 

但馬銀行のカードローン審査では、過去に金融事故を起こしているとお金を借りることができません。

 

具体的な金融事故の内容とは、長期の延滞や債務整理などです。

 

金融事故を起こしてもなおお金を借りたい場合は、但馬銀行のカードローンを利用するのは難しいでしょう。

 

起こした金融事故が数年前で、信用情報からすでに削除されていれば問題ありませんが、基本的にブラックお金借りるときに但馬銀行は無理です。

 

それでもお金を借りたいなら、但馬銀行以外のカードローンやキャッシングの利用を検討しましょう。

 

たとえば消費者金融なら、銀行より審査基準は低くなりますし、但馬銀行とは違い即日で融資を受けることも可能です。

 

在籍確認なしでお金を借りられる消費者金融もあるので、勤務先にバレたくない人も安心できます。

 

但馬銀行のカードローンは、ブラックお金借りることはできませんが、審査基準を満たしている人には使い安いカードローンです。

 

 

スポンサードリンク