静岡銀行カードローンブラックお金借りる審査通過のコツ 在籍確認なし?

静岡銀行カードローンブラックお金借りる審査通過のコツ 在籍確認なし?

静岡銀行カードローンで借入をするには、問題のない方であれば審査通過をする可能性が高いですが、ブラックお金借りる場合は、記載されている情報によっては難しい場合がありますので、注意してください。
静岡銀行には、セレカというカードローンがあります。学生以外の満20歳以上〜70歳未満の方が利用でき、シニア層でも借入が可能なように配慮されています。限度額は50万円までと規定されていますが、パートやアルバイトの方でも利用でき、専業主婦や主夫の方の場合は、配偶者に安定した収入があれば申込対象となります。
セレカの場合は、インターネット支店に口座を開設して利用するタイプのカードローンで、10万円〜500万円までの借入が可能です。一般的なネット銀行と同様にインターネットバンキングでの取引が可能なので、日本国内に住んでいる人であれば利用できます。口座の開設が済んでいない場合は、カードローンと一緒に手続きができるでしょう。最寄りの静岡銀行の店舗がない場合でも、インターネットバンキングと、コンビニ等や提携金融機関のATMを利用して入出金や借入と返済等の手続きができます。
審査の流れとしては、本人確認ができる運転免許証があればインターネットで申込をしますが、ない場合は郵送での申込になります。静岡銀行に申し込み書類が届いた後に、審査をして信用情報等に問題がないか確認をします。問題がないと判断された場合に、本人確認の書類等をアップロードするか、送付するかして、申し込み書類と送付をした書類を元に判断し、問題がなければ最後に在籍確認が行われます。本人確認の書類と申し込み書類で違う所があれば、審査に通るのが難しくなるでしょう。
在籍確認は必ず行われますが、事前に会社に電話にすることを通知してからかけられます。本人が会社に勤務していることが分かれば良く、社用で出かけている時や休暇中でも、同僚の方が席を外しているとか休みを取っているという返答をすれば、会社宛に追加で連絡されることはありません。在籍確認の時間帯や銀行名で電話をかけるか、個人名を名乗るかなど打ち合わせをしたい場合は、事前に専用相談窓口に連絡することで対応してもらえる場合があります。口コミなどを読むと、氏名の確認程度なので1〜2分程度の短い時間で済むと言われています。あまり込み入った話はしないので、借入のことと分かる心配はありません。静岡銀行は様々な金融商品を扱っていますので、クレジットカードを作ったとか、保険等のサービス利用で確認事項があったと言えば周囲の方に分かりにくいと考えられます。
ブラックお金借りるコツとしては、債務整理をしてまだ期間が浅い場合は、その情報が信用情報に記載されていることがありますので、静岡銀行に限らずカードローンの審査に通ることはないでしょう。最低でも5年や10年が経たないと消去されることはありませんので、申込は絶対にしないでください。消去されたことが確認できた後にしましょう。
静岡銀行カードローンのサイトでは、事前に簡単な申込診断を受けることができます。ブラックお金借りる審査が心配な方は、必要事項を入力して確かめてみるといいでしょう。年齢や年収、各金融機関ごとに他社での借入金額を入力する欄があり、何も借入がない状態の場合は、年収60万円程度で借入が可能であるという結果がでて、申込フォームの画面に移動できます。多重債務でブラックお金借りる場合は、正直にそれぞれの金融機関ごとの借入額を入力する必要があるでしょう。審査通過が心配で入力をしたくないという事情があっても、審査の際に信用情報を閲覧すれば契約している金融機関と借入限度額が分かりますので、虚偽の申告をしたと判断され、審査落ちする可能性が高くなります。また、確実に借りたいと考える方の場合、複数の金融機関に申し込むことがありますが、申込ブラックという状態になり、審査に通り辛くなる傾向があります。特に、静岡銀行の審査では経済状態が悪く、お金に困っていると判断する傾向がありますので、申込をする場合はセレカのみにとどめた方がいいでしょう。
静岡銀行カードローンのセレカでは、審査を担当する保証会社が2社あります。静岡銀行系列の静銀ディーシーカードまたは、新生フィナンシャルの審査基準に通った申込者が認められることになります。どちらかの審査に通ればいいので、基準が2つあることになるでしょう。新生フィナンシャルは、新生銀行カードローンレイクやオリックス銀行カードローンの保証業務をしています。これらのカードローンも幅広い層の方が借入できるようになっているローンですが、過去に返済遅延を何度も起こしたり、延滞した場合は悪い記録が残っている可能性があります。静銀ディーシーカードについては、静岡銀行系列のサービスでトラブルを起こしていると同様に、信用情報機関からは記録が消去されても、社内に記録が保存されていることがありますので、他の金融機関を探した方がいい場合があるでしょう。