富山銀行カードローンブラックお金借りる審査通過のコツ 在籍確認なし?

富山銀行カードローンブラックお金借りる審査通過のコツ 在籍確認なし?

富山銀行は富山県高岡市に本店がある地方銀行です。国内最小規模の地方銀行で、富山県外には石川県の金沢市に支店があります。富山銀行カードローンには「スピード王MAX」と「カードローン」、「カードローンwith住まいる」、「αカードローンSタイプ」の4種類が存在します。「スピード王MAX」の申し込み可能年齢は満20歳以上70歳以下とされます。富山銀行の営業区域内に居住地か勤務地があることが必要です。安定した収入があればパートやアルバイト、年金受給者でも利用できます。学生もアルバイトをしていて収入が安定していれば利用可能です。富山銀行カードローンは銀行系カードローンです。消費者金融系や信販会社系のように貸金業法が適用されないので総量規制の対象外となります。総量規制の対象となる場合には年収の3分の1を超える融資ができません。富山銀行カードローンの場合は年収による融資額の制限がないため専業主婦でも配偶者に安定した収入があれば利用できます。銀行系カードローンは銀行自身の他に保証会社による審査を受けるのが通常です。また保証会社から保証を受ける必要もあります。富山銀行カードローンは種類ごとに異なる保証会社が存在します。「スピード王MAX」の場合は新生フィナンシャル株式会社が保証会社を務めます。融資額は10万円単位で10万円から500万円までです。学生は10万円、年金受給者は20万円、パート・アルバイトと主婦は50万円が上限となります。金利は年4.5%から14.6%で、融資額によって固定されます。100万円未満の場合が最も高く年14.6%で、400万円超500万円以下の場合が最も低い年4.5%です。
「カードローン」の申し込み可能年齢は申し込み時に満20歳以上60歳未満であることが求められます。安定継続した収入があることに加えて給与所得者は同一勤務先で2年以上、自営業者は同一事業の営業年数が3年以上必要です。富山銀行の営業区域内に居住地か勤務地があることも求められます。「カードローン」の保証会社は株式会社ジャックスです。融資額は30万円か50万円のいずれかになります。金利は年11%ですが、富山銀行の口座を給与振込に利用している場合などには最大で年2.5%引き下げられます。申し込みには運転免許証などの本人確認書類と源泉徴収票などの収入証明書類、普通預金の届出印が必要です。
「カードローンwith住まいる」は全国保証株式会社の保証付き住宅ローンを利用するのと同時に申し込めるサービスとされます。申し込み可能年齢は満20歳以上60歳未満です。富山銀行で全国保証株式会社の保証付き住宅ローンを申し込み、同行が定める基準を全て満たす必要があります。融資額は50万円、100万円、200万円から審査で決定されます。金利は年5%から年8%の固定金利です。融資額と同様に審査で決定されます。保証会社は全国保証株式会社が務めます。
「αカードローンSタイプ」は富山銀行のキャッシュカードにローンカード機能を追加するサービスです。借入時の年齢が満20歳以上65歳以下であることが必要とされます。勤続年数か営業年数も1年以上必要です。「αカードローンSタイプ」を含む無担保借入金残高の合計額が年収の50%以内であることも条件とされます。保証会社は株式会社オリエントコーポレーションが務めます。融資額は30万円か50万円のいずれかです。金利は年11%が原則ですが「カードローン 」と同様に最大で年2.5%の引下げサービスがあります。融資額が30万円の場合には申し込みに際して運転免許証などの本人確認書類と届出印が必要です。50万円の場合には本人確認書類と届出印に加えて源泉徴収票などの収入証明書類が必要になります。
富山銀行カードローンには全部で4種類が存在し、それぞれ保証会社が異なります。しかし保証会社から自宅や勤務先への電話による在籍確認が行われる点では共通しています。在籍確認の電話を行うのは基本的に保証会社です。必要があれば銀行自身が直接連絡を行う可能性も存在します。電話による在籍確認では担当者が個人名を名乗るので、家族や職場の人にキャッシングを知られる心配は不要です。一般的なカードローンでは給与明細書などを提出して電話連絡に代えることができる場合もあります。富山銀行カードローンの場合には電話連絡による在籍確認のみが行われています。
債務整理や長期滞納、代位弁済により事故情報が信用情報機関に登録されることをブラックリストに載ると言います。中小の消費者金融業者などではブラックお金借りることも可能ですが、富山銀行カードローンではできません。ブラックお金借りるためには登録された事故情報が抹消される必要があります。事故情報は5年から10年にわたって登録され続けるのが基本です。債務を完済する前に利息の払い過ぎが発覚し、過払い金返還請求をすると任意整理となるので債務整理に該当します。原則として事故情報が登録されますが、過払い金で債務を完済できれば抹消されるので富山銀行カードローンを利用できます。