中央リテールの審査基準 ブラックキャッシングできる?

中央リテールの審査基準 ブラックキャッシングできる?

 

中央リテールとは平成15年に設立された中堅の消費者金融です。かつては取り扱い商品が借り換えローン、不動産担保ローン、事業者ローン、リフォームローンなど多岐にわたっていましたが、2016年末にはおまとめ借り換えローン専用の金融事業者となっています。

 

おまとめローンとは複数のカードローンを1つにまとめることによって、1ヶ月あたりの返済負担を軽減する金融商品です。1つのカードローンの返済に困った方が他のカード会社に借り入れを行い、それが連鎖的に続くという多重債務の状態を、前向きに解決できる手段としておまとめローンは注目を集めています。

 

 

スポンサードリンク

 

 

他の金融機関であってもおまとめローンを扱っているところは多いですが、中央リテールでは利率を10.95%から13.0%と低めに設定しているため評判が良くなっています。おまとめローンはその性質上、借入額が大きくなりやすいので利率の低さは重要なメリットと言えます。

 

中央リテールのおまとめローンに関する審査は一般的な水準です。審査を受ける際には身分証明書と収入証明書を持参する必要があります。身分証明書とは免許証や健康保険証などのことです。

 

おまとめローンを利用する際には既にたくさんのローンを抱えていることが前提となるため、そもそも審査は容易ではありません。ただ、おまとめローンには多重債務者の救済という観点もあるので、収入が少なめという方でも審査をクリアできる可能性があります。

 

収入額や職業だけではなく、人間性についても審査のポイントとなるので、審査の際には丁寧な応対を心がけることをお勧めします。中央リテールのおまとめローンには審査だけではなく、利用するための要件をクリアしておく必要があります。

 

利用要件は他社での借入が合計150万円以上に達していること、借入件数が4社以上あること、毎月の返済額が7万円以上であること、既に半年以上正確に返済していることです。

 

このいずれかを満たしていない場合は審査以前にそもそも利用することが出来ないので注意しておきましょう。ただし、利用要件を満たしていなくて断られたのか、審査落ちしたのかは表面上分からなくなっています。

 

そのため、利用要件を満たしているか自分で確かめた上で審査の申し込みを行う必要があります。加えて中央リテールでは職場への在籍確認は必ず行われます。

 

 

スポンサードリンク

 

 

実際に職場で働いていなかった場合に、金融業社は大きなリスクを抱えることになるからです。中央リテールの審査結果は比較的早く伝えられます。具体的には最短で2時間と公言しています。

 

尤も利用者や状況次第ではそれより長く時間がかかることもありますが、基本的には早めに結果が出ると見て良いでしょう。

 

おまとめローンにおいては複数のカードローンを全て確認しなければならないので、少し長めに審査時間がかかってしまうことも考えられます。もちろん、どの程度混雑しているかにも少なからず影響を受けます。